社労士(社会保険労務士)は労働と社会保険に関する法律と人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、採用から退職までのヒトに関するエキスパートです。

顧問契約は、労務管理全般とトラブル予防解決、手続きのお世話が中心です。
オールラウンドなコンサル機能と「わかりやすさ」が自慢です。
社労士の範囲を超えるご相談も受けています。

どなたでも右の「お問合せフォーム」をご利用いただけます。