社労士(社会保険労務士)は労働と社会保険に関する法律と人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、採用から退職までのヒトに関するエキスパートです。

顧問先の企業でトラブルが発生しないように予防策を講じることで、経費、労力、時間、精神力の負担を減らしています。
経営者がトラブルへの対応で振り回されていては、企業の成長が停滞してしまいますから。

時間のあるときにお返事していますので、右の「お問合せフォーム」は、どうぞお気軽にご利用ください。