社会保険で60日以上さかのぼって加入・脱退する場合

LINEで送る

<社会保険の加入>

資格取得届の取得日が正しいことを確認するため、加入月の賃金台帳のコピーが必要です。

その他、次の書類のコピーのうちどれか1つが必要です。

・出勤簿 ・労働者名簿 ・議事録 ・辞令

 

<社会保険の脱退>

資格喪失届の喪失日が正しいことを確認するため、退職月の賃金台帳のコピーが必要です。

その他、次の書類のコピーのうちどれか1つが必要です。

・退職月の出勤簿 ・離職票(事業主控) ・議事録 ・辞令

なお、退職ではなく所定労働日数や所定労働時間の減少による脱退の場合には、その事実がわかる書類のコピーが必要です。

 

<扶養家族の変更>

被扶養者(異動)届の遡り期間について、収入の条件を確認するための書類が必要です。

その他、次の書類のコピーのうちどれか1つが必要です。

・退職が理由の場合には、離職票、解雇通知書、辞令など

・入学が理由の場合には、入学日のわかる在学証明書

・結婚が理由の場合には、戸籍抄本など

・その他、変更の事実確認が取れる書類

 

以上のような余計な手間がかかることを避けるため、速やかな手続きをお勧めします。

 

2018.01.14.解決社労士