女性の活躍推進企業データベース

LINEで送る

<女性の活躍推進企業データベースとは>

平成291225日から、厚生労働省が女性活躍推進法に基づき企業が行動計画や女性の活躍に関する情報公表を行うツール「女性の活躍推進企業データベース」について、スマートフォン版の運用を開始しました。

 

「女性の活躍推進企業データベース」とは、「採用者に占める女性の割合」や「 男女別の育児休業の取得率」など、 企業における女性の活躍状況に関する情報を集約したものです。

このデータベースには8,389社の企業が自社の女性の活躍状況を公表しています(平成2911月末現在)。

今回、運用が開始されたスマホ版では、企業の働き方に関する情報を、地域別、業種別、規模別に簡単に検索することができます。

 

<学生の就職活動では>

休暇は取れるのか、残業の実態はどうかなど、学生が就職活動を行っていく中で、これらの疑問を会社に聞いてみたくても、聞きづらいものです。

「女性の活躍推進企業データベース」のスマホ版なら、気になる会社ではどんな「働き方」をしているのか、移動中や空いた時間に簡単に検索できます。

学生が特に注目する「採用者に占める女性労働者割合」「男女別平均勤続年数」「育児休業取得率」などが容易に閲覧できます。

 

<検索できる項目>

女性活躍推進法に基づき企業が公表した女性活躍に関する次のようなデータを手軽に閲覧できます。

採用者に占める女性の割合

育児休業取得率

月平均残業時間

年次有給休暇取得率

女性管理職の割合

平均勤続年数又は採用10年前後の継続雇用率

採用における男女別の競争倍率又は競争倍率の男女比

労働者に占める女性労働者の割合

係長級にある者に占める女性労働者の割合

役員に占める女性の割合

男女別の職種または雇用形態の転換実績

男女別の再雇用または中途採用の実績

企業認定の有無

 

↓「女性の活躍推進企業データベース」 のパソコン版はこちら

http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/

 

2017.12.31.解決社労士