キャリア形成促進助成金(制度導入コース)

LINEで送る

<助成金の額>

中小企業50万円 中小企業以外25万円

 

<受給できる事業主>

以下のすべてに該当する事業主です。

・雇用保険適用事業所の事業主であること。

・事業内職業能力開発計画を作成し、従業員に周知していること。

・職業能力開発推進者を選任していること。

・制度導入適用計画の提出日前6か月の間に雇用保険加入者を会社都合で退職させていないこと。

 

<助成金のねらい>

・職業能力を計画的に評価することにより、従業員の仕事のやりがいや向上心を高める。

・従業員が自分の持つ職業能力への理解を深めることにより、創意工夫して仕事に取り組む意識を高める。

・職業能力の評価を給与などの処遇に反映させることにより、従業員の評価に対する納得度を高める。

・職業能力の評価結果を活用して従業員の配置や処遇を決定することにより、適材適所や公正な処遇を実現できる。

 

<受給の条件>

従業員に対するジョブ・カードを活用した職業能力評価を計画的に行う制度を導入し実施すること。

ただし、雇用保険加入者の1割以上(小数点以下切り捨て)を適用対象とすること。

 

<変更にご注意>

助成金の内容は変更になることがあります。また、助成金そのものが廃止されることもあります。

このページ右側の「お勧めします」の中から「雇用関係助成金」を選んでいただくと、現在の助成金の内容をご確認いただけます。

 

2016.08.25.