葬儀従事者ができること


東京都府中市から、エンバーミング、海洋散骨、小平霊園樹林墓地をお勧めしています

株式会社くぼた です。

葬儀に携わるお仕事をさせていただいて常に思うのですが、お手伝いをしていても満足のいく答えが出てこない。お客様の要望にお応えするのがベストなのですが、それだけで良いのかと考えてしまいます。例えば、亡くなられた方は本当に満足いただいたのだろうか?と、、、

もう随分前にご紹介頂いた葬儀社の名刺の裏側に、

「喪主にご満足いただく、会葬者に喪主の代わりに接待し滞りないようにする、最後に故人がご満足いたたけるよう努力する」

のような事が記載されていまして、その時私は感銘を受けました。まさに、喪主、お客様、そして故人様の全てが満足いく仕事ができたら葬儀社として素敵だろうなと思っていたからです。

いくら、葬儀のスペシャリストでも我々葬儀社は故人の事を知りません。喪主や周りのご遺族のお話を拝聴し、始めて故人のお人柄を知ることができます。ご遺族がお悲しみのなか、故人のお人柄をお聞きするのも難しい場合もありますが、我々は出来るだけ満足いくご供養になるよう努めていかなければならないのです。

何が良いのか、もしかしたら喪主もわからないのかもしれません。だからこそ葬儀に関わる者は遺族とのコミュニケーションが大切なのではないでしょうか。永遠のテーマかもしれませんが、精進するしかないのです。

海洋散骨、エンバーミング、樹木葬などご供養の選択肢がふえてきました。お近くでご相談いただくのが何よりの安心かと思います。

ご相談は ➢ 株式会社くぼた